ドローン

情報収集ツールとしての利用可能性

ドローンと呼ばれる無人航空機(マルチコプター)は、農業分野・土木分野などで以前から利用されていました。近年では、宅配業者や通販業者が無人機による荷物配送トライアルを始めたり、民生品として低価格で高性能な機器が市場投入されてきて、多くの人に知られるようになって来ました。

当社では、新しい情報収集ツールのひとつとしての可能性を調査・研究しています。


 

本サービス・製品に関するお問い合わせ

お問い合わせは、こちらのメールフォームからご連絡下さい。