二段デッキ

海上コンテナ内部で貨物の段積みを実現

海上コンテナ内部に専用デッキを設置し、内部のスペースを上下二段に分けることで、積載効率向上や輸送費の削減が可能となります。

本二段デッキは、デッキ部をコンテナの天井(ラッシングアイ)から吊るすという新しいコンセプトで、吊り棒がコンテナ側面の凹部に隠れるようになっています。また、サイドレールの位置を調節することで、デッキパレットを貨物の高さに合わせて調整することも可能です。さらに、コンテナへの取り付け、取り外しも簡単です。[特許取得済み]

なお、本製品は基本開発完了済みで、製造パートナーを募集しています。


 

本サービス・製品に関するお問い合わせ

お問い合わせは、こちらのメールフォームからご連絡ください。