「Monohakobi Techno Forum 2019」開催レポート

MTF2019_upper_acumin_v

MTIでは、日頃よりお世話になっております皆様をお招きし、研究開発成果をご報告すべく、2019年11月
25日(月)、東京・砂防会館 別館にて、また、29日(金)には広島・国際会議場にて、第11回目となる講演会「Monohakobi Techno Forum 2019」を開催いたしました。

今回は「システムインテグレーション 〜自律船を目指して〜」を基調テーマとし、本基調テーマに
沿った講演をおこないました。

当日は、多くの皆様にご来場いただき誠にありがとうございました。開催内容および講演資料につきまして、以下に掲載いたします。

「Monohakobi Techno Forum 2019」講演時

「Monohakobi Techno Forum 2019」講演時

Monohakobi Techno Forum 2019

開会挨拶

 代表取締役社長 石塚 一夫

 

PDF Download

 

IMG_4828-2_ishizuka

「自律操船の実現に向けて」
 海技ソリューションチーム チーム長
 沓名 弘二

 

PDF Download

 

IMG_4891-1

「自動避航操船システムの安全性評価・認証基準の提案
 〜人間が操船する相手船に不安を与えない自動避航操船〜」

 株式会社日本海洋科学
 技監 中村 紳也氏

 

PDF Download

 

IMG_4834-4_JMS_nakamura

「舶用機関におけるデジタルソリューション 
 〜自律機関のロード・マップについて〜」

 機関ソリューションチーム チーム長
 植松 将史

 

PDF Download

 

IMG_4832-3_uematsu

「インテグレーションを実現する新たな協調に向けて」

 BEMAC株式会社
 イノベーション本部 東京データラボ室長
 村上 誠氏

 

PDF Download

 

IMG_4839-5_Bemac_

「日本産青果物輸出への挑戦 〜サツマイモの鮮度保持〜」

 取締役 営業グループ長
 田村 健次

 

PDF Download

 

IMG_4820-1_tamura

「船舶におけるサイバーセキュリティ対応の現状とこれから」

 船舶IoTチーム チーム長
 柴田 隼吾

 

PDF Download

 

IMG_4851-6_shibata_v

「Open Simulation Platform
  – a collaborative effort to facilitate system integration」

 DNV GL
 Principal Engineer,
 Control Systems and Cybernetics Advisory
 Ms. Kristine Bruun Ludvigsen

 

PDF Download

 

IMG_4885-9_Kristine

「自律船の安全性はどのように評価・検証されるべきか?」

 

 パネリスト

 一般財団法人 日本海事協会

 執行役員 技術研究所長

 松本 俊之氏

 

 DNV GL

<東京>

日本支社長 マリタイム

スティアン エリック スーリ 氏

<広島>

Ms. Kristine Bruun Ludvigsen

 一般財団法人 日本船舶技術研究協会

 研究開発グループ 主任研究員

 野間 智嗣氏

 

 日本郵船株式会社 常務経営委員

 小山 智之氏

 

 ファシリテーター

 安藤 英幸

 

 松本氏プレゼンテーション資料_PDF

 

 パネルディスカッション資料_PDF

 

 ※パネルディスカッションのまとめ資料については、追って掲載します。

 

 

 

 

IMG_4931-1

IMG_4955-1

 

「まとめ 〜高度化するシステムと船舶の安全運航〜」

 安藤 英幸

 

PDF Download

 

IMG_4862-7_ando

 閉会挨拶

 常務取締役 岩野 淳一

 

PDF Download

 

IMG_4875-8_iwano

関連リンク

Monohakobi Techno Forum 2019 開催案内へ

Monohakobi Techno Forum アーカイブ ページへ

お問い合わせ

お問い合わせは、こちらのメールフォームからご連絡ください。

MTF2019_below